top of page

民生委員さんの専門部会に参加しました。

 5月22日、民生委員の専門部会「高齢・障害者福祉専門部会」において、「人生会議」のお話をしました。昨年度に引き続き2回目の研修となり、事前指示書の具体的な内容についても説明する機会となりました。高知県在宅療養課から届いているリーフレット人生会議(元気編)を用いて、将来の心づもりの一環として人生会議を前向きにとらえてもらえるようにお話ししました。

 参加者からは、「かかりつけ医といえる病院や医師がいない場合にはだれに相談したらよいのか」など事前指示書の具体的な運用についての質問があり、今後の啓発や体制づくりに活かせる意見をいただきました。



最新記事

すべて表示

5/13ヘルパー連絡会を開催しました。

土佐清水市の事業所で、高齢者の自宅に訪問しているヘルパー事業所は3か所となりました。ヘルパーさんの数も年々減り、高齢化も進んでいます。でも、みなさんの在宅介護を支えたい気持ちは変わっていません。 3事業所のサービス提供責任者や管理者が集まり、高知県ヘルパー連絡協議会荒川会長にも参加いただき情報共有や情報交換をおこないました。新しく管理者になったヘルパーさんも参加され、研修会の開催方法や内容の情報共

Comments


bottom of page