top of page

事前指示書(案)のパブリックコメント募集中

 土佐清水市在宅医療・介護連携推進事業では今年度、人生の終末期の医療やケアを考えるきっかけとして、蘇生や延命の有無について選択しておく事前指示書(案)を作成しています。7月に開催した「人生会議」についての研修会では、「元気なうちから考えられるようにすると良いのではないか」という意見が出ていますので、住民のみなさんにも周知していく予定です。

この「事前指示書(案)」の様式について、12月26日までパブリックコメントを募集しています。市役所ホームページの健康推進課のページから見ることができますので、是非ご覧ください。




bottom of page